㈱野手グループ 令和6年来期改善計画発表会

こんにちは!
野手組の広報担当のやっちーです。

5月29日(水)14時から「来期改善計画発表会」を行いました。

“来期改善計画発表会”とは
毎年当社の決算である5月末に行われ、
今期の課題や来期の計画を全社員で共有し、
目標を明確にするとても大切な行事になります!

今年は小矢部市市民交流プラザでの開催となりました。

本日はその様子をお伝えします!

 

社長の挨拶

 

社長より第53期来期計画概要発表

まず初めに社長より野手グループ全体の業績報告や現状の課題、
来期に向けての方針や目標の発表があり、
今野手組にはなぜ改革が必要なのか、
私たちはこれからどうしていくべきなのか等のお話がありました。

 

パネルディスカッション

”野手組の未来を考える”というテーマで話し合われました。

まずは各部門より今期の振り返り、来期に向けての発表がありました。

ディスカッションでは今期で大変だったこと、その問題をどう乗り越えたか
野手組をこれからどんな会社にしていきたいかなどそれぞれの熱い想いが語られました。

野手組の”未来”について考えるとても良い時間になりました。

 

表彰式

その後は、今期素晴らしい業績を収められた部門への
表彰式が行われました。

受賞された皆様、おめでとうございます!!

<優秀賞>

◆運輸

◆石丸建設

<最優秀賞>

最優秀賞は営業部でした👏👏✨
おめでとうございます!

 

最後は会長からのお言葉

 

今回の発表会は”未来”や”変化”がキーワードになっています。

社長のお話の中で、

「最大の失敗は何もしないこと。今のままでいいやでは成長はない。変化する覚悟を持とう!」

という言葉がありました。

現状維持ではなく、
未来に向かってできることをひとつひとつ考えていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です